ガンバ大阪
EG番記者取材&ニュース

ガンバ大阪
試合速報

<前の
試合
J1リーグ 第34節
12/1 14:00 @ 三協F柏

4
2 前半 1
2 後半 1
試合終了
2
G大阪

採点&寸評

FW9 アデミウソン 6.0点
一人キレキレの動きで1G1Aと気を吐いた

試合コメント

宮本 恒靖監督「来年につながるプレーはたくさんあった」

■柏
岩瀬 健監督
ファン・サポーターの後押しがあって、結果的には逃げ切れた
「まずはファン・サポーターの方すべての人、今日で言えばG大阪さんのサポーターの皆さんによってすごく良い雰囲気で試合をすることができました。本当にありがとうございました。試合は想定していたよりもガンバのプレッシャーが前から来ることなくスタートしましたけど、途中で僕らの自陣でのビルドアップに対してプレッシャーが少しずつ良くなってきて、そこはハーフタイムで必ず修正したほうがいいなと思いながら前半が終わり、後半に関して言えば、選手の勝ちたいという気持ちがあったのと、ファン・サポーターの後押しがあって、結果的には逃げ切れたと思います。(ボールを持たれたときの守備のプランは?)ボールに行く人とカバーする人の関係を保ち続けようというところで、取ったあとに2トップがアクションしようというプランで進めていました。ペナルティーエリア周辺の攻撃がガンバさんは非常に巧みなので、あそこに対してただ立っているだけではものすごく自分たちがイヤなスペースを取られる回数が増えてしまうので、スペースを小さくすることとボールに行く人とカバーする関係を粘り強く選手は取り組んでいたと思います」

鈴木 大輔
一人ひとりが頑張れる距離感にいた
「全員の気持ちが乗った試合になったと思います。(前節・C大阪戦と同じくやることが整理されていて、選手たちがのびのびプレーしていたと思うが?)一人ひとりの距離感が良くて、失ったあとのプレッシャーや帰る場所もしっかりしていたし、ショートカウンターも決まりやすかったり、一人ひとりが頑張れる距離感にいたと思います」…

マッチレポート

連勝締め。柏が見せた意地とプライド

岩瀬レイソル、前節に続きまたも快勝。G大阪の連勝を9で止める

 12月とは思えないポカポカ陽気の中行われた試合で、黄色のユニフォームが躍動。J2降格の決まっている柏が意地とプライドを見せた。
 今季のベストゲームに値する前節・C大阪戦と同じ先発メンバーで挑んだ柏は、この日も…

試合プレビュー

G大阪、クラブ新記録の10連勝達成へ

■G大阪
今季の集大成。ベストメンバーで偉業達成に挑む
 前節、粘る長崎を振り切り、クラブタイ記録と…

  • LINE

ガンバ大阪
サポーターカフェ