モンテディオ山形
EG番記者取材&ニュース

モンテディオ山形
試合速報

<前の
試合
J2リーグ 第42節
11/19 16:00 @ NDスタ

山形
4
2 前半 1
2 後半 0
試合終了
1
岐阜

採点&寸評

FW11 阪野 豊史 6.5点
得点の2、3プレー前で味方を生かした

試合コメント

木山 隆之監督「来年必ず次のステージに連れていくことを決意した」

■山形
木山 隆之監督
来年必ず次のステージに連れていくことを決意した
「お疲れさまでした。あと今季1年、本当にありがとうございました。雪降ってるときって結構あったかいんですね。降る前のほうが寒いなあと思いつつ、ベンチで見ていました。今日の試合…

■岐阜
FW 14 風間 宏矢
体を張れなかった部分があった
「試合の入りは良くて、得点もすごく良い形だったと思います。雪という状況はどちらも一緒の状況ですし、言い訳にはなりません。途中で…

マッチレポート

降雪のラストマッチは山形が制す

 雪が降りしきるピッチ状態となったが、ホームの山形が4-1で岐阜を下し、連勝でシーズンを終えた。
 立ち上がり1分の先制点は岐阜。風間と永島のパス交換で中央を突破すると、スペースへのスルーパスに田中がフリーで入り込み、しっかりと左足を振り抜いた。
 この後、しばらくは山形がボールの取りどころを確定できず、岐阜がサイドチェンジを繰り出しながらゲームをコントロールしていたが、…

試合コラム

伝説を作ったレフティーが残した白い足跡

 11シーズン過ごした山形でのラストマッチは、雪の中となった。後半から出場し、4-1と大勝した試合のあと、石川竜也はサポーターの前でマイクを握った。
「プロサッカー選手は、夢を与えることができると思います。僕はみなさんに、夢を届けることができましたか?」。すべてのサポーターが「Yes!」としか言いようのない問いかけをしたあと、恥じらうことなく、きっぱりとこう言い切った。
「僕はモンテディオ山形と、この山形を愛しています」…

試合プレビュー

17の△から得た学びを最後で示す

■山形
 試合終了間際に追いつかれる試合が2試合続いたあと、前節・水戸戦はクリーンシート…

■岐阜
 現在、8戦勝ちなし。シシーニョは出場停止が明けるが、今季の集大成となる試合は田森…

  • LINE

モンテディオ山形
サポーターカフェ