栃木SC
EG番記者取材&ニュース

栃木SC
試合速報

<前の
試合
J2リーグ 第42節
11/17 14:00 @ フクアリ

千葉
0
0 前半 0
0 後半 0
試合終了
0
栃木

採点&寸評

MF40 寺田 紳一 6.5点
最終戦で今季初先発。さすがのプレーを披露

試合コメント

横山 雄次監督「また来季に向かって行ってほしい」

■千葉
フアン エスナイデル監督
必要だったのは中からの攻撃
「ボールを持ったときにうまく回せなかった。相手も強く来るところは強く来て、シュートチャンスを作るのが難しかった。焦らずにボールを速く回すことが大切で、チームは勝ちにいく姿勢は見せたが、調子の良い日ではなかった。全員の日というのではなく、(佐藤)優也が活躍した試合だったと思う。1年をとおして、後ろに人数をかけて守りに徹するチームには苦労した。今日こそは勝とうと思ったが、それはできなかった。選手の努力、ハードワーク、チームへの貢献に感謝している。難しい1年だったが、ここにいる多くの(メディアの)皆さんと一緒に仕事ができたことにも感謝しています。ありがとうございました。(後半からダブルボランチに変更した狙いを教えてほしい)必要だったのは中からの攻撃。外は相手がうまく封じてきたので、(矢田)旭を中に入れて連係したかった。(工藤)浩平の交代は良かった。もしかしたらタイミングをもっと早くしなければならなかったかもしれない。ただ、試合のあとでそれを言うのは簡単だ。イブ(指宿 洋史)が入ってからも良かった。(システム変更は)中からの攻撃に厚みを持たす意図があった」

船山 貴之
[4−2−3−1]にして流れは良くなった
「今日は自分たちらしいサッカーをできないで終わってしまった感じがする。(後半開始から)[4−2−3−1]にして流れは良くなったとも思うが、栃木さんのやり方だが、あんなに後ろにいっぱい(人が)いたら崩すほうはもっと工夫しないと難しい。一人に対して、3人、4人と(守備に)来ると難しい。選手同士の距離を良くして、中から攻めればいいとは分かっていた。それを[4−2−3−1]にしてからだいぶできるようになった。最初からできれば良かったが、最初はこっちも戦術があるので、それはそれでやらなければいけなかった」…

マッチレポート

安定を欠いた千葉は過去最低順位

 両者ともにJ1昇格もJ3降格もかからない“消化試合”となった一戦は[4-3-3]を敷く千葉に対し、栃木は守備時に5バックに移行する[3-4-2-1]で対抗する。今季初の3連勝をモチベーションとするホームチームは…

試合プレビュー

勝利で今季を締めくくりたい

■千葉
今季初の3連勝へ。6度目のトライ
 先発に返り咲き、クリーンシートでの2連勝に貢献した佐藤優は言う。「もっと刺激的な試合ができればよかったわけだし、現状に決して満足できない」。両者とも“J2残留”が確定しており…

  • LINE

栃木SC
サポーターカフェ