水戸ホーリーホック
EG番記者取材&ニュース

水戸ホーリーホック
試合速報

<前の
試合
J2リーグ 第18節
6/15 19:00 @ NDスタ次の
試合>

山形
1
0 前半 0
1 後半 0
試合終了
0
水戸

試合コメント

木山 隆之監督「どうプレーすべきかトレーニングしてきた」

■山形
木山 隆之監督
どうプレーすべきかトレーニングしてきた
「試合に関しては、当然、お互いにポイントを積んできているチームですし、その要因としてはしっかりチームとしてハードワークして守備ができる。当然、堅い試合になることは予想できました。ただ、今日はホームですので、その中で点を取って勝つためにどうプレーすべきかということをしっかり1週間トレーニングをしてきたつもりです。すべてがうまくいったわけではないですけれども、プレーの中でしっかりやるべきことを出せていた場面も多かったですし、ただ水戸のほうが上回る瞬間も当然あるわけで、お互い、その中ではきっ抗した試合になったのかなと思います。ただ、しっかり自分たちの有利なところにボールを運べたときにチャンスを作ること、しっかり相手コートに押し込んでいくことはできたのかなと思います。最後、ビハインドになった水戸のほうが少し出てきて、少しボールを持たれるのはしょうがないかなという部分もある。今日はしっかり閉め切れたので、そこに関しては良かったんじゃないかなと思います」

阪野 豊史
バイアーノとは、自分がちょっと下がる
「(ジェフェルソン バイアーノ選手が入ってきて2トップになってからのプレーと役割について)1トップだと自分が前にいることが多いですけど、バイアーノが入ってきて2トップになったときは、どちらかといったら自分がFWとトップ下の間みたいな、ちょっと下がりながらのプレーになることが多いので、そこは変わったところだと思います。得点のシーンも前にバイアーノがいて、後ろのスペースにうまく入れたと思います」

■水戸
長谷部 茂利監督
山形のほうがフィニッシュの精度が上だった
「ピンチもチャンスもある、どちらが勝ってもおかしくない試合だったと言いたいところですが、やはりフィニッシュの精度のところが山形さんのほうが上だった。そんな印象です。立ち上がりから積極的に攻撃も守備もできていました。時々外されることもありましたが、チームのやり方、自分たちのスタイルを前面に出して戦えたという印象です」

白井 永地
もっと丁寧に、もっと技術を上げないと
「スタンスをよく出せている時間帯にチームとして得点を決めないといけなかった。最後の質は今日の課題だったと思います。クロスやシュートだったり、ラストパスなどもっと丁寧に、もっと技術を上げないとこういう相手から得点を取れない。そこをもっとこだわってやっていかないといけない。そこで決め切るチームが勝てると思います。そこが今日の敗因だと思います」…

試合プレビュー

主導権はどちらに。一瞬のスキも禁物

■山形
前節で首位を譲ったとはいえ、勝点で並ぶ水戸との首位攻防戦。開幕以降、先行する…

  • LINE

水戸ホーリーホック
サポーターカフェ