ベガルタ仙台
EG番記者取材&ニュース

ベガルタ仙台
試合速報

<前の
試合
J1リーグ 第37節
11/27 14:00 @ ベススタ次の
試合>

福岡
2
1 前半 0
1 後半 2
試合終了
2
仙台

採点&寸評

MF32 氣田 亮真 6.5点
負傷時の無念を晴らす2ゴールを押し込んだ

試合コメント

ジョルディ クルークス 今日はチームの中で重要なプレーヤーになれた

■福岡
長谷部 茂利監督
ホーム最終戦でどうにか勝点1を積むことができた
良い形で得点を取れました。ただ悪い形と言うか、まったく同じ形で失点してしまいました。勝敗としては引き分けに持ち込めましたが、もったいないゲームだったなと思います。ただ自分たちがやれることは十分にやれたと思いますし、危ない場面、カウンターを受ける場面は何度かありましたが、それもしのいで試合としてはどうにか成立したような、ホーム最終戦でどうにか勝点1を積むことができました。(勝てませんでしたが、今季のチームの特徴を出せた試合にもなりました)メンバーが替わった、最初から出られなかった選手、出た選手とさまざまですが、ケガとかコンディションを含めてチーム一丸となって戦えたと思います。2失点のところだけ、われわれらしくなかったなと。スカウティングを含めてバッチリ準備はできていたのですが、そこを防ぐことができませんでした

ジョルディ クルークス
今日はチームの中で重要なプレーヤーになれた
(素晴らしい先制ゴールでした)よく練習していた形ですし、練習が実になって良かったと思います。(序盤からゴールへの強い意欲を感じました)いつもどおりやっていたのですが、今日は特にベストを尽くしていこうと思いましたし、自分のスタイルとしてアシストやゴールをすることがチームを助けることになると考えていたので、今日はチームの中で重要なプレーヤーになれたんじゃないかと思っています

■仙台
原崎 政人監督
決め切ることができるとチームがもう1段階上に行ける
前半の入りは自分たちが準備してきたようにはボールを進められなかった。福岡さんのプレッシャーが速く、まだまだミスが多い展開でしたけれども、後半に相手のスペースをもう少し突く話をしながら、そこは多くのチャンスを作りにいくことができたので、後半に関してはゴールに向かっていってくれたと思います。(2点を同じような形から取ったセットプレーについて)セットプレーのところはコーチに任せているので、昨日のトレーニングどおりの形を出せました。(先発起用したフェリペ カルドーゾ選手について)スピードとパワーは持っている選手なので、特に後半はスペースを少し狙う話の中で、こちらの期待どおりの動きをしてくれました。欲を言えばゴールに迫るシーンもあったので、そこで決め切ることができるとまたチームがもう1段階上に行けるのかなとは思いました

氣田 亮真
チャンスはあると思っていた
(2得点について)セットプレーは練習から準備していて、みんな一人ひとり役割が与えられていたので、自分はあそこのファーのこぼれ球のところで、今日の試合前にもコーチのショージさん(村上 和弘コーチ)から『お前のところに来るからしっかり準備をしておけ』と言われていました。前半からCKが多くあって、相手が自分の動きについてこられていないというところがあったので、チャンスはあると思っていました…

マッチレポート

新境地到達

追いついた福岡。勝点1を積み上げ、一ケタ順位確定

 前節の先発から福岡が7人、仙台が4人を入れ替えてスタートした今節。前半は…

試合プレビュー

“熱狂”のベススタ勝利で締める

■福岡
飛躍の1年を象徴する“最高の結果”を

 第32節で神戸に敗れながら来季のJ1残留を確定させたあと、…

  • LINE